ニトリの学習机

写真立て

ニトリの学習机は、CMでもやっているほど有名です。

もともとたくさんの家具を売っているので品質についても高い評価と人気があります。

値段は安いものから高いものまであり、高い物ほど収納できる量が多いです。

LEDが付いているものや省エネのライトがついていたりなど電力に関して家計にやさしくなっています。

収納棚が付いているタイプは4分割にしたり移動できます。

他にも上棚が外せるなど組み合わせを替えられます。

学習机はそれなりの場所をとることになるのでお子さんの部屋の状態に合わせて学習机を置くことができるのは非常に便利です。

多機能や色々なアイテムがあるのも特徴となるので、購入を検討している方は一度見にいって参考にしてください。

学習机の選び方について

学習机を選ぶ際には、どのような所を見るとよいのでしょうか。

まず一つ目は、子供が気に入るものです。

いくら性能や耐久性が良くても、子供が使わなければ意味がありません。

一緒に見に行き、好きなキャラクターがデザインされたもの等から選んでいくとよいでしょう。

もちろん、学習机ですから、勉強しやすいものでなくては意味がありません。

長く使い続けるには、やはり壊れにくいものを選ばなくてはいけませんし、引き出しに鍵が付けられるものがあれば、貴重品などを保管しやすいでしょう。

また、下記のポイントについても気をつけてチェックして下さい。

・清朝の変化に合わせられる椅子や足置きがついているもの
・電気スタンドがスライドするもの
引き出しや本棚が適度にあり収納に困らないモノ

これらのことが選び方のポイントになります。

購入する時の学習机の椅子の高さについて

多くの人が、小学校入学の時に買ってもらった学習机を働き始めるまで使い続けます。

その時に困ることの1つが、学習机の大きさは変わらないのに、体は成長していくことです。

そこで、大きくなっても快適に使い続けるために、椅子の工夫がおすすめです。

高さが変えられる椅子が売られているので、それを購入するのがオススメです。

また、身長が低い時、足がブラブラしてしまうことを防ぐために、位置を変えられる足置き付きの椅子も販売されています。

使用する際は、実際に机に向かい、ノートを書く姿勢になり確かめましょう。

その時、大人が高さを確認してあげるといいと思います。

高さが変えられるものをおすすめしてきましたが、買う人と使う人が気に入ることが一番大切です。

高さが変えられないものでも、クッションを使う、足置きを置く、などの工夫でカバーできるので、気に入ったものを購入しましょう。

【こちらも読まれています】ランドセル口コミ


ニトリの学習机 TOPへ学習机のサイズ選びマット選びも大切